コスモナーフト在籍規約


コスモナーフト

代表取締役 マスター 兼 コスモCEO クドリャフカ

2013年8月10日

『コスモナーフト』(以下『コスモ』といいます)に所属していただくにあたり、クドリャフカ(以下「マスター」といいます)が本規約に定める以下の事項を予めご承諾ください。
メンバーによる本規約への同意・承諾は、マスターがメンバーにチーム活動を許諾する前提条件であり、万一、メンバーが本規約を全て違反した場合、以降のチーム活動を中止させていただく場合があります。この場合、メンバーが既に支出した貢献値と思い出の返還はいたしません。
メンバーが小学生(12歳未満)等の幼女(男)である場合には、必ず法定代理人(ママ・パパ等)の方の同意を得てから、本規約への同意・承諾を行ってください。


第1条(本規約)

1.チームに関し、マスターが管理する当ホームページ(URL: http://kocmohabt.jimdo.com/ 以下「チームサイト」といいます)をはじめ、関連するウェブサイト(以下「公式HP」といいます)を通じて提示する諸規定及び利用上の決まりごとも本規約の一部を構成します。

 

2.前項の諸規定及び利用上の決まりごとが、同一の事項につき本規約と異なる定めをしている場合には、当該諸規定及び利用上の決まりごとが優先します。

 

3.マスターは必要に応じて本規約を変更することができ、当該変更については、マスターがチームサイトに掲載した時点から効力を生じ、且つ、その後に初めてチームサイトを閲覧いただいた時点で、メンバーは、当該変更をご承諾いただいたものとします。

 

4.前項の変更内容にご承諾いただけない場合は、直ちにチーム活動をお止めください。この場合でも、チームへの貢献値、メセタ貸し借り等、名目のいかんを問わず、メンバーが既に残した思い出等の返還はいたしません。

 

5.メンバーは、本規約の内容が本条第3項の規定のとおり変更される可能性のあることを認識し、定期的にチームサイトの掲示内容をご確認いただくものとします。

 

6.  入団した際、チームサイトにてメンバー一覧項目内に写真とコメントを掲載させて頂きます。写真は厳重に管理し、その他の目的では使用致しません。退団時削除させて頂きます。

 

7.  所属中はマスターとのフレンドを義務化とします。メンバー同士は各自了承を得て行うようしてください。

 

8.  3ヶ月以上音沙汰ない方はマネージャーとの会議の際、所属継続させるか決めるのでご了承ください。詳しくは「お休み申請」をご覧ください。

 


第2条(チームルームの利用)

1.チームルームをご利用するにはクイックメニュー又はブロック移動から接続していただく必要があります。

 

2.チーム倉庫を快適にご利用していただくには「公式HP」から発売している「プレミアムセット」が必要になります。費用の支出については、メンバーの責任と負担において行っていただく必要があります。

 

3.チームポイントの使用先はマスターとマネージャーとで検討します。


第3条(チーム利用料金)

メンバーが、コスモにて活動していただくにあたり必要となる利用料金は、原則として無償とします。但し、快適且つチーム内イベントに参加したい場合、「プレミアムセット」等のメンバーが利用することを求める場合は、この限りではありません。


第4条  (チート行為および不正行為の禁止)

1. コスモで活動していただくにあたり、以下の各号に定める行為(以下「チート行為」といいます)を行わないでください。

㈠. キャラクターおよびアイテムその他のデータの改ざんおよび不正作成を行う。

㈡. クエスト中において、自動操作ツール(マクロ)の利用。


第5条  (一般的禁止事項)

コスモで活動していただくにあたり、以下の行為は行わないでください。

㈠. マネージャーによる無所属ユーザーに対して入団を強いる行為。

㈡. メンバー又は他のユーザーの権利を侵害する行為。

㈢. わいせつ発言、差別的発言、暴力・脅迫的発言、グロテスクな発言等、ロリコン又はホモに反する行為。

㈣. 営業行為(勧誘行為は含みますが、これらに限られません)、募金活動等。

㈤. 性交及びわいせつな行為を目的とした出会い等を目的とした行為。

㈥. 他ユーザーに対する中傷、脅迫、興奮(18禁)、不快にさせる言動、行動、行為。

㈦. コスモでの活動およびコスモが実施するイベントの内容・運営に関しこれを誹謗中傷する行為。

㈧. その他、本規約に違反する行為。


第6条(チームの中断)

1.マスターは、次の各号に掲げる事由のいずれかが起こった場合には、メンバーに事前に通知することなく、一時的にチーム活動等を中断することがあります。

㈠. プライベートにてマスターが予期せぬ病気等の発生により、しばらくログインが困難した場合。

㈡. プライベートに関し定期的又は緊急の保守を行う場合のほか、マスターが、運営上又は精神上の理由から、活動の一時的な中断が必要と判断した場合。

㈢. 勤務時間が変わった場合。

2.前項各号に掲げる事由による場合はチーム活動等の中断等が発生した場合でも、これに基づいてメンバーが思った寂しさについてマスターは泣きながら一切責任を負わないものとします。


第7条(チームの終了)

1.マスターは、30日の予告期間をもってメンバーに通知又は告知の上、チームを終了するものとします。


以上

2015年10月改定